椎音さえさん撮影 2011年5月2日 Part.1

イメージはフランスのちょっとセクシーなメイド姿。

ストッキング専門店のピンクティクラブにてルブルジェガーターガーターベルトを購入して準備よし!

今度はD3にカメラを変更して撮影。

ピンクティクラブさんは注文後の連絡・発送が迅速で助かります。

しかしルブルジェのストッキングは濡れたような艶が綺麗ですなぁ。さすがフランス製。

コスチュームはクレオパトラスタジオで拝借。社長が夜な夜なアイロンかけてるとの噂です。

しかしさえちゃん、肌がホント綺麗だよなー。ホワイトバランス調整のみで現像完了。

メイド服はこれでおしまい。

※掲載中の画像はクレオパトラスタジオの承諾を頂戴しております。無断転載は禁止です。

 

コメントを残す