今になって

やっと東京も暖かくなり、本日桜の満開宣言が発表されました。

今まで使っていたデジカメをGR DIGITAL3(GRD3)に買い換え。

とりあえず無設定で近所の桜をパチリ。(LigntRoomでチョチョいと現像)

PowerShot G11でも十分綺麗に撮影できましが、やはり携帯性が・・・

ヨドバシで片っ端から手に取ってみて、やっぱりレンズ性能と携帯性・カスタマイズ機能が豊富(下取りも考慮)なGRD3となった次第。2009年8月発売のカメラですが、今頃が一番買い時かと思います。ハイ。

デジカメが一般的に購入できるようになり15年を過ぎていますが、もうそんなに基本的な部分で各社差は無いように思います。ぶっちゃけ自分がグッときた商品が一番良いデジカメです。

(以下愚痴)

しかしアクセサリーパーツが高額なのはなんとかならんもんかねぇ。

革ストラップやレンズリングが5000円とか、ケースが2万円~とか。

池袋西武にどんなもんだか見に行ったら店自体存在して無いし。そのまま新宿のマップカメラに寄ったけどマジッすかこの商品がその値段って感じ。ケースは完全オーダーメードらしく実物見られないのね。

ちゃんとWebサイトには正しい情報を掲載しておきましょうよ、某店様。

 

comfortableness

心地よさって「delight」かと思ってました。

仕事で履いてる革靴のソールが削れて厳しい状態になってきたんで、買い換えようかリペアしようか迷いつつ銀座へ。ってかもう買い換える気満々なんですが・・・

A店:店員一人で在庫仕分け中。客は私のみ。

声をかけてくる様子が全くないので、こちらから「大きなサイズって、どのくらいまであるんですかねぇ~?」「28cmぐらいまでですね。」で会話終了。

冷やかし客と思われたのか、あまり客に絡んでこない姿勢なのかは分かりません。

結構中上位クラスの靴屋さんなのにねぇ。

B店:同じく店員一人。客は私のみ。

当然適度に見計らって声かけ→計測→お勧め靴提示→試し履き→購入。

商品が素晴らしくても、心地よさを感じないお店ではあんまり購入したいとは思わないですねぇ。

店名は出しませんがA店さん、たぶんオーダーで作ることになっても御社では購入することは無いと思います。平日しか店開いてないってのもこれまた癪にさわるねぇ(プンスカ)

ならず者ってタイトルは間違いじゃないけど、内容に合ってないような・・・

NHKの番組「SONGS」のイーグルス特集はよかったですねぇ。

 

 

泡姫と飴職人

今日の現場は泡姫の客役

こんなにローションまみれになりまして本当にありがとうございました(笑)

リアルで行ったことは無いんだけど・・・生まれたての動物みたいな気分です。

しかし動物はよく滑らないよねぇ。泡姫の膝の青あざ(打撲跡)は名誉の負傷ですね。

ローションを調合する姿、なんだか懐かしいなぁと思ったら・・・神社のお祭りで見かけた飴職人そのものでした。桶に落とさず手でクルクル回すのは凄いッス。

足でボールをクルクル回すのはイニエスタ

クルクル目が回ってしまいそうなのはナイキの名作CM

お後がよろしいようで。

って、ローションの落とし方聞いておくべきだった!プロの処方はなかなか落ちないぜ(恥)

 

星優乃さんの匠であります。

敬頌新禧

本年も少確幸 な一年でありますように。

1月10日になりますが、SPCダイレクトショップで行われた星優乃さんの一日店長イベントに行ってきました。

すいません、イベント終了後にフラッと行ったものですから詳細はウフンとかアハンでご確認下さい。(18歳未満の諸君はリンクをクリックしないように!)

優乃さんはいつも朗らかな女優さんで話してて面白いですね。現場でもイベントでもニコニコしてない優乃さんを見たことが無いですわ。

でも撮影直前に足の裏をくすぐるのだけは勘弁なwほんとイタズラ好きな女性です。

購入したDVDにサインを頂戴しようと思ったら、こんなことまでして頂いて・・・

今日は腰の調子がいつもより良い気がします。有り難うございました。

優乃さんも良い一年でありますように。

 

花火大会のあと

来週土曜日は会社の近くで第23回東京湾大華火祭ですな。

先週の隅田川花火大会から、ボンヤリさん状態です。

今年の夏も終わりだなと。(必ず「始まったばっかりだって!」と突っ込まれる。)

・・・どうでもいいけど最近屋上広告で「新築そっくりさん」って看板をよく見かけますね。

で、どうすんの? 花火見物用に購入したヴーヴ・グリコ・・・

お鼻スースー、スゥスゥ

2010年度 鼻中隔矯正術。(たぶんみんな下鼻甲介粘膜切除術とセットですね)

手術からその後までの経過を記す。これから実行しようとする人の参考になれば幸いです。

  1. 4月末。耳鼻科の先生から、鼻中隔が曲がってるのと粘膜がすこし出っ張っていて、花粉症や風邪をひいたときに鼻づまりを起こしやすいと言われる。
    寝てるときも結構口呼吸で寝ているらしく、朝起きると舌がガチガチに乾燥していることがままあった。
  2. 実は別の病院で7年ぐらい前にレントゲン撮影して、曲がっていることは指摘されていた。入院を必要とする手術とのことで、敬遠した。
  3. 最近は医療機器や手術方法も進歩して日帰り手術だし、社会保険適用だから手術どーよ?と勧められる。
  4. 負担額は3.2万ぐらいとのこと。結構予約も入っているようで、簡単に鼻スースーになるならと最短の1ヶ月後で予約を入れた。
    血が結構出るとの事で、血液検査を実施→問題なし。
  5. 5月末。手術当日直前までは至って普通の生活。
    直前にタバコ2本吸って午前8時ちょっと前に病院へ(汗
    先生が手術でつきっきりになるので、営業開始時間1時間前集合とのこと。
  6. 麻酔薬を浸したガーゼを鼻中に入れ、5分後局部麻酔注射実施後に手術開始。
  7. 手術そのものは、全く痛くない。ただしこの時点から血は結構出る。(当たり前)
    意識はあるので、鼻の軟骨を鉋のような器具で削られてるのが聞こえる。
    心拍数が上がるw
    あぁ、この手術ってレーザー切除じゃないのね・・・
  8. 鼻中にコルセットのような物と、ガーゼを目一杯詰められて手術終了。
    所要1時間ぐらい。
    切除した軟骨等を見せてもらう。魚の刺身みたい。グッバイ俺の軟骨。
    看護師さん「持って帰ってもらってもいいですけど?」、俺「いらねーよw」
  9. 出血が落ち着くまで横になってて下さいと言われ、30分ほど休憩。
    口の中にやたら血が溜まる。唾を出すと100%血が出てくる。口の中がマズイ。
    鼻と口は繋がってるんだって事を、自分の体で実感する。
  10. 解熱剤・鎮痛剤・抗生物質を薬局で購入してすべて終了。
    2日後に鼻に詰めた物をすべて取り出すので来て下さいと言われる。
    風呂は駄目だけど、シャワーぐらいならOKとのこと。
    性懲りもなく、タバコを吸うw
    上唇部分に鼻から漏れる血を防ぐためのガーゼが取り付けられており、上手く吸えない。しかもマズイw
  11. 全然痛くないじゃん!これなら午後から遊びに行けるかも?
    (麻酔が効いていることをすっかり忘れている。アホ)
  12. 午後2時ぐらいから、鼻全体の鈍痛(ズキズキ)・口呼吸しかできずイライラし始める。
    寝て忘れようと試みるもMAX1時間ぐらいしか眠れない。
    慌てて食事して薬を服用すると、だいぶ楽になるが5時間ぐらいすると容赦なく鼻の鈍痛が始まる。この時点で夜、寝られるのか心配になってくる。
  13. 口呼吸しかできないので喉まで痛くなってくる。
    口も上手く動かないし、うまく喋ることができない。
    鼻が閉鎖状態だと味も全くしないので食事も全く美味しくない。
    タバコも美味しくないが、余計にイライラするので吸うw
    時間の進み具合が非常に遅く感じる。話すことも聞くことも億劫になる。
    血痰を拭いたティッシュがゴミ箱いっぱいになる。
    イライラ・・・イライラ・・・イライラ・・・、私に近づかないで下さいw
    ※保湿ティッシュ、鼻下(上唇)に取り付ける医療用ガーゼ、ガーゼを固定するテープ、マスク、うがい薬は手術前に買っておいた方がいいです。この状態で外出しようとはとても思えなかった。
  14. シャワーを浴びる気力もない。ホント何もしたくない。
    家族に「鼻が青黒い」と言われる。夜ぐらいから鼻に詰めたガーゼだけでは足りず血が上唇のガーゼを浸食する。
    もちろん眠れない。相変わらずゴミ箱が血のついたティッシュでいっぱい。
    この時点で手術を後悔し始めるw
  15. 2日目は手術当日より少し楽になる。出血も少なくなるが、それ以外は当日とほぼ同じ状態眠れないのが一番辛かったかなぁ。
    シャワーを浴びる余裕ができる。あ~幸せ。
    資生堂UNOの「拭くだけ洗顔シート(フェイスクリーナーシート)」がとても重宝する。
    顔だけはまだ怖くて洗えないっす。夏に手術しなくて良かったよホント。
    明日のことを考えて、今の辛さを忘れようとする。楽しいことしか考えていない。
    鼻がバクバクする。鼻に詰めたガーゼの隙間から一生懸命血を出そうとしてる様子、人間の体ってホント奥深い。
  16. 病院に1番乗りするw
    「ちょっとガーゼ取るとき痛いです、あと血がドバっとでると思いますけど心配しないでください」と先生から告知される。
    マジで痛い。泣くほどではないけど、知らない間に涙が頬を伝う。
    ホントにピューって鼻血が出て笑う。
    看護士さん曰く男性は女性より血を見てビビるらしい。納得。
  17. 止血処理、一部血が出ている個所にガーゼを仕込まれる。
    2週間はゴミ(要は鼻くそw)がたまりやすいので通院して下さいとのこと。
    すげぇ、お鼻スースーですわwww
    しかし、2時間ぐらいすると鼻が詰まり始める。
    今日は強く鼻をかまないようにと言われているのでティッシュを鼻に軽く当てて対応。
    まだまだ血はでます。
    しかし鼻にガーゼを詰めていたときに比べたら天国。ご飯も美味しいし、タバコも味がある。買ったばかりのベッドを血だらけにしたくないので、一面タオルを敷き詰めて寝る。タオル敷き詰めて正解!
  18. 鼻スースーを喜ぶ。有給休暇を3日しか取得してなかったので、4日目からは普通に出社。周りから鼻全然変わってないっすよと言われ安心する。
    5日目ぐらいからはゴミが溜まって多少鼻つまり状態だが、口呼吸も少なくなりホント普通の生活に戻る。
    10日目ぐらいに鼻をかんだら超ビックサイズのゴミが出て家族に爆笑される。
    盲腸手術のオナラじゃないんだからと・・・
  19. 1週間後、2週間後にゴミ除去にて通院する。先生からもう大丈夫ですが、ちょっと日をおいてもう1回来てくださいと言われる。
  20. 現在手術から21日目。
    血は完全に止まりました。まだゴミが溜まりますが、鼻をかめば正常に戻ります。
    以前より間違いなく鼻の通りは良いです。ホント鼻って大切。あとイビキをかかなくなったと家族から言われました。

この手術は、花粉症による鼻づまりを解消するものではありません。鼻の通りが良くなったことで鼻づまりを軽減させるものだと認識しております。花粉症になれば、くしゃみ・鼻水・鼻づまりは当然発生しますんでお間違えないよう。

最低3日は休みが必要です。余裕があれば1週間休めると安心。特にガーゼが鼻に詰まっている状態で外出とか仕事とか考えられない。

一人暮らしの人は、いっそのこと入院しちゃったほうが良いかもしれません。一緒に住んでいる家族に間違いなく迷惑かけます。食事とか睡眠とかね。事前に説明しておいたほうが良いッスよ。

先生から勧められている人には要検討の手術だと思います。
3日間耐え忍んで訪れるスゥスゥ感をぜひ是非体験して欲しい。超ビックな鼻くそが出るかどうかは保証しませんが。

同じ手術をもう一度やってみます?と聞かれたら、光の速さより速く答えられます。
「もう勘弁な!」

 

夢と志、むとしではなくて

髪を染めてもらいながら、GOETHE(ゲーテ)5月号を散読。

・・・これ絶対年収4桁台のオッサン対象雑誌だわぁ。

野田一夫さん孫正義さんの対談が面白かったです。

夢と志の違いってナンだろう?

辿ればリンダさんのブログに詳細が書かれております。

サラリーマン生活が20年近くなると、ついつい忘れてしまいがちな名言だと思います。

ただ、ぼかぁ程々がちょうど良く、身の丈サイズで結構です。大きいけどw

2006年のカンヌ広告祭で金賞を受賞した作品を2010年版にリメイクしたCMだそうです。

本田技研工業(株)の志が感じられます。

蕩々とバックで「Impossible Dream(見果てぬ夢)」を歌うは、アンディ・ウイリアムス

映画「ラ・マンチャの男 」の代表曲ですな。

 

どーでもいいけど、最近頭をグルグル回ってる曲。

いっそのこと韓国軍バージョンを見てみたい。